ダイエットを始めると一番最初につまずく壁があります。それは停滞期。この停滞期を境に今後のダイエットが続けられるか、諦めて元の体系に戻ってしまうのかが分かれ道と言われています。

ガムやアーモンドを使ったダイエット

肥満になると、好きな服が着れなくなったり、見た目がだらしないなどの印象を与えてしまうだけではなく、糖尿病や高血圧、脳卒中などの病気のリスクを高めてしまいます。そんな病気のリスクを減らすためにはダイエットが有効です。
世の中にはさまざまなダイエット方法があります。ダイエットの基本はバランスのとれた食事とカロリー制限、適度な運動を継続的に行っていくことが健康的に痩せていくことができるポイントです。
しかし、もっと積極的にダイエットを行いたい、と言う場合にはガムを使用したダイエット方法がおすすめです。ガムを噛むことによって自然と噛む回数を増やして満腹中枢を刺激し、空腹感を和らげます。カロリー摂取を控えることができならがも満腹感を得ることができるのです。方法としては、糖分の含まれていないガムを食前やお腹が空いたときに三十分ほど噛み続けることで満腹感を得ることができます。
ガムを噛み続けてカロリーを制限されることで栄養が不足してしまうのではないか、と言う場合にはアーモンドを取り入れることがおすすめです。アーモンドには体内の脂肪をエネルギーに変えるという効果があるほか、分解されなかった炭水化物や脂肪を体外に排出するという働きがあります。不溶性の食物繊維が含まれているため、便秘を解消して腸内環境を整え、血行を良くする働きがあるため肩こりや冷え性などを改善する効果のほかに、アーモンドに含まれているオレイン酸が悪玉コレステロールを減らしてくれるため生活習慣病を予防します。
ほかにも、ミネラルやビタミンE、必須アミノ酸などが含まれており栄養が不足しがちになってしまうダイエットの時には最適なナッツなのです。